ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.11.19 Wednesday

阿部清子展「番・鎹」のお知らせ


皆様 ご無沙汰しております。お変わりないでしょうか。
寒い日が多くなってきました。どうぞお風邪など召しませぬようお気をつけ下さい。

さて個展のお知らせです。
つがい、かすがい と題しての新作およそ8点の、広岡美術での4回めの展覧会です。

何かと何かが一緒になって、何か実るか始まるか。
そんな現象について考えてみました。
ご多忙とは存じますが、どうぞご高覧頂けましたら幸いです。




阿部清子展  「番、鎹」 

2014年11月27日(木)〜12月6日(土)11:00〜18:00 (日曜休廊)

ギャラリー広岡美術
101-0062
東京都千代田区神田駿河台3−1−7
烏山お茶の水ビル2階
Tel:03-5281-1001 Fax:03-5281-1002
info@gallery-hirooka.co.jp
http://www.gallery-hirooka.co.jp/

JR 御茶ノ水駅  聖橋口出口 徒歩5分
地下鉄各駅地下連絡通路から
B3・B3a・B3b出口よりすぐ
千代田線 新御茶ノ水駅から出口まで徒歩1分
都営新宿線  小川町駅から出口まで徒歩3分
丸ノ内線  淡路町駅から出口まで徒歩5分
2014.04.11 Friday

風神

 「風神 扇面」2014


去年まで表参道ヒルズのギャラリーで開催していたチャリティー展ですが
今年は銀座の枝香庵にて5月27日(火曜)より6月1日(日曜)になりました。

恒例の扇子も出品します。参加作家7人7様の扇面が楽しめると好評だそうです。
ベテラン作家の皆さんも一律1万5千円と、このチャリティー展だけの特別価格なのも人気かも。
他に絵はがきや缶バッジなど300円ほどの小さいものも置いてあります。
売上の半分が寄付されますので、なるべく楽しんで頂きながらのご協力ご参加を願い
色々皆で試行錯誤の第4回目です。
私は今年も似顔絵描きます。今年は4000円です。
お一人につき15分から20分でしょうか、凄く集中力を使うので
毎回かなり疲弊するのが悩みというか・・・何とか疲れないで描けないものかと思いますが
未熟だから仕方ないのかなあ・・・緊張するからかな・・・

でも似顔絵描くのは好きです。出来れば仮設住宅にいらっしゃる方とか子どもさんとか
被災された方の何かの慰めになるなら奉仕で何人でも描きたいです。でも不要かもしれないので難しいです。

明日はモデルさんが来ます。新しいモデルさん。今年はこの方を描くことが多いかもしれません。
だからもう寝なきゃ・・・朝掃除するから。。。


 
2014.02.23 Sunday

六角柱仕立ての姉妹たち



八白さんの全身図 他の絵とテンションが違う

一白さん、五黄さん、三碧さん達は屏風に仕立てられてお嫁にいくそうです。


今回は、洒落のめす女たちということで「おしゃれ」「しゃれる」という事について、自分なりの解釈をして制作しました。
また会場がホテルのメインロビーラウンジという事も考慮して、そこで映える絵を描きたかったので、会場をファッションショーのランウェイに見立てて、九枚の等身大の女性像を点在させようと思いました。
九人というのは構成上の偶然の数ですが、九という数字から九星気学を思い出し、おしゃれの基本である「自分を知り、生かす」という姿勢を、それぞれ自分の星の持つ色を生かしておしゃれする女たちに表してみました。

看板になっている「秘密」は、おしゃれには少々の秘密も必要という持論から。

「待つとし聞かば今帰り来む」は、おしゃれの通過儀礼には、やせ我慢や突っ張り、背伸びもたまにはあるかなという持論から。

「日出る処の乙女」「加具夜比売(かぐやひめ)」は、日本女性の陰陽を。



最終日になっての今更の解説でした。

自分で振り返って、様々に勉強した数ヶ月でした。学びの機会を頂けたことを全てに感謝します。

また、2月10日には客室制作についての取材の様子が日テレ報道番組news every でも放送されました。
また他の番組でも放送の可能性がありますが、報道番組は時事での変動がよくあるので、事前のお知らせは控えますが、
事後にでもお知らせします。
ルームドラゴンについても、いずれこちらでも書こうと思います。


今日は会場には行かず、家でおとなしく締め切り前の仕事をすることにします。

 
2014.02.23 Sunday

ライブペインティング八白さん


この人は会期中のホテル展示現場で描きました。
2014.02.23 Sunday

プロジェクションマッピング「一白」さん

九人姉妹の何人かは、この巨大プロジェクションマッピング映像アートワーク内のランウェイを歩いてます。これは一白さん。
これも今日で終わり。
 
2013.12.05 Thursday

望郷



「望郷」p10 麻紙 墨 岩絵の具



帰るところに思いを馳せる。
今のわたしとかつてのわたし。
今をつくったかつてのわたし。
良く思い出そうとする。
よく思い出せなくもある。

夕焼けの彩雲のなかに居るような、瞬く間の回帰。
2013.12.04 Wednesday

思惟



思い巡らす
思惟
思考

それらを遊ばせる場所、その庭にて。




「思庭」部分

 
2013.12.03 Tuesday

個展の様子


「発芽」P6 楮紙 墨 岩絵の具

怒濤の新作祭り中。まだどんどん描いてます。
少し疲れています。

気分転換に、個展に出品した作品をぽつぽつアップするかもしれません。
お越しになれない方に、ちょっとした雰囲気だけでもお届けしたいと思います。

 
2013.12.02 Monday

しゃれのめす女たち


目下制作中の、次の展示は
12月9日からパークホテル東京での
「しゃれのめす女たち」展 http://www.parkhoteltokyo.com/cms/storage/1/1-273-d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e.html


「秘密」10号 楮紙 墨 岩絵の具 金泥

100号ほか、大きいのばっかり描きます。お楽しみに・・・
いま、体力勝負です。
2013.11.03 Sunday


「禊」F4 大濱紙 墨



個展のお知らせ

平成25年11月28日から12月7日まで
ギャラリー広岡美術にて
03−5281−1001
info@gallery-hirooka.co.jp
千代田区神田駿河台3−1−7烏山お茶の水ビル2階
 
Powered by
30days Album