ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.01.20 Wednesday

雑誌掲載のお知らせ



美術雑誌、アートコレクターズ2016年1月号の巻頭特集ページに紹介されております。

是非お手に取ってみてくださいませ。



 
2016.01.10 Sunday

福寿

皆様 新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。



今年の初展覧会は、京橋のあらかわ画廊でのドローイング展です。



画像が悪くて申し訳ないです。プリンターを買い替えたんですが、まだ設定が出来ません。
スキャンできたらいいんでしょうけども・・・

「藍墨ドローイング展」

手塚恒治
平澤重信
高崎昇平
阿部清子
桑原聖美
菅野静香
亀井三千代
清野晃代
(順不同、敬称略)

今日搬入、飾り付けしてきました。

普段あまり発表しないものなどを出しました。
ご高覧頂けたら幸いです。


「隣人」部分




 
2015.12.02 Wednesday

Tシャツでけました

http://www.upsold.com/dshop/mygoods/kiyoko&tm/d/527958

夫が私の絵をいんたーねっとのTシャツやさんに登録?してつくってくれました。
いろいろあるのでいかがでしょうか?
みてみてください。

 
2015.11.16 Monday

個展のお知らせ「諸行無常五行」展



「朱夏」F6 

個展のお知らせ


「諸行無常五行」展

ギャラリー広岡美術
11月26日(木)から12月5日(土)まで
11時〜18時 日曜休廊
www.gallery-hirooka.co.jp/

諸行無常と五行を人物の表情で描いてみたいと思っております。

どうぞご高覧頂きたくお願い申し上げます。

阿部清子
 
2015.08.23 Sunday

妖怪ツアーナイト無事終了のご報告

ご報告が遅れましたが、パークホテル東京での8月1日のイベント、
妖怪ツアーナイトが大盛会の幕を閉じました。

想像を超えるお客様の動員に主催側も驚きと喜びを感じております。


私のライブペイントも無事終わりました。
26階での展示に移る際に、大変お待たせしたことが心苦しい点でした。
出来上がった私の絵がどんな風になるか私にも映像の作家さんもわからずに
その場で仕上げるのが一つのコンセプトでしたので・・・


取材にいらしていた方の記事をみつけました。雰囲気がわかりそうです、よかったら
ご覧下さい。

http://evenear.com/article/detail/305ここクリック


暑い中お出掛けくださった皆様、ありがとうございました。
お楽しみ頂けたでしょうか?

 
2015.07.27 Monday

可視不可視不可思議詣り

体調は絶不調ですが8月1日の妖怪祭りの一夜の準備で色々いっぱいです。


今回のライブペイントの趣向と致しましては、26階の三つの部屋を全て私の作品の展示なので、
「可視不可視不可思議詣り〜かしふかしふかしぎまいり」と題しまして
見えるのもの見えないものその不思議不可思議を楽しむというテーマで、
「龍」「正体」「霊魂」からなる三つの部屋を構成し、
そして皆様の御前で「霊魂」に設置する絵を描いてみようと思っております。

これも「霊魂」に設置。裏打ちなしの絹に描かれている。外の夜景の光と、内からの光が重なり、透けて、一夜の絵になる。


絹を張った屏風仕立ての支持体に、会場のお客様のどなたかを4方お連れして、
その方々のヒト形、影を捕らえさせて頂きまして絵にしましたらすぐさま一つ上の26階奥の部屋に設置、
そこで映像作家のantymarkさんの手によって新たな何か???が投影される、束の間の、その日その時間だけの
インスタレーション作品としてご覧頂きます。
 下界、外界の夜景と人影と映像による何かが重なる。

人の存在とは、成り立ちとは、目に見える肉体だけでは無い「何か」が重なり
感じたり思考したり決断したり迷ったりと人間として生きております。
そんな視点、可視不可視不可思議を、どうぞ楽しんで巡って頂けたら幸いです。

お土産に、御神籤のような、オラクルカードのようなものもご用意する予定です。
夏の一夜をご一緒して頂きたくお誘い申し上げます。
ここでチケット申し込みできます(^^)

妖怪Nightは他にも沢山!!盛りだくさんの画家、造形作家、劇団、手品師、版画家、文筆家、河童、・・・
諸々が集って一夜限りの出店や空間、演劇、マジックショー、濃密な仕掛けとなってます。
勿論会場は去年も好評だった、妖怪ツアー展の真っ最中。ここにもあそこにも、愛らしいような?妖怪が
人に交じって佇んでます。
面白いんじゃないかな!!と思います。私も描き終わったらお祭りに参加しよう・・・

また少しずつ内容の紹介していきたいと思っております。

当日描かせて頂ける方はその場で目のあった方に!?お願いしていこうかと思っておりますが、
どうしようどなたのご協力も頂けなかったら・・・それが少し心配
この絵もどこかに展示されます・・・ふふふ
見つけてね。
 
2015.07.22 Wednesday

伊澤恵美子さんと山姥阿部



渋谷ユーロスペース・「アリエル王子と監視人」
上映後のトークショーを終えた伊澤さんと記念写真・・・
伊澤さんは華奢で顔小さくてきれーなお顔なのですが、
とても根性のある曲者?で、一筋縄ではいかない生真面目で
繊細で正義感のある乙女です。(なんて知ったかぶりを・・・)
私が描かせてもらうときは、その複雑に織られた解りにくい美しさを
なんとか捉まえよう絵にしようとずいぶん試行錯誤してきたように思います。

顔立ちが美しいと、観る方はそこに注視されがちですが、描く方もつられることもあったと思います。
中の人格、織りなす人の心の襞、機微まで捉えたいものです。
敢えて、そういう人相、顔立ちの人を描き、且つ人格や知の宿る目にしたいと思って
何枚もモデルになってもらったものです。

これからも描かせてもらうかもしれないけれども、
私自身、今少し様々に静かに一人になって、打ち込まなければならないことが
あると感じています。

今日は久しぶりの外出(しかも渋谷なんて画材屋以外めったに行かないが)で
良い緊張感が味わえました。籠っていると色々鈍る・・・生きる術について鈍る・・・

たまにはフラッと出かけても良いかもしれない。約束するのは苦手だから。
あっ
映画の感想書こうと思って投稿してたので最後になりますがちょっとだけ



ファンタジーなのにドキュメンタリーのような・・・
小日記のような・・・ 旅の栞のような・・・
綺麗な装丁された本のような映画?みたいに感じて
あっという間に引き込まれました。

お行儀のよい、チャーミングなアリエル王子の笑顔の向こうが気になって
最後まで目が離せない。
突っ張ってるようで、でも懐深いようで、現実にすごく居そうな熊本女性リサの
ふいに見せる無邪気な笑顔がまた見たくて、最後まで目が離せない。

70分という束の間感のある切なさも良いな

今時にはとても品の良い、粋でピュアな絵本のような映画ではないでしょうか。
是非皆さんも観に行ってみてください。

落ち着くと思う
2015.07.11 Saturday

アリエル王子と監視人 熊本ロケ

もひとつ動画で紹介します、伊澤恵美子さんの映画「アリエル王子と監視人」の
熊本ロケについてのインタビュー動画!
熊本いいなあ〜熊本城イカす!
伊澤さんきれー!
アリエル王子も可愛いな

是非皆様も!


2015.07.11 Saturday

アリエル王子と監視人

これまで多くの私の作品のモデルになってくれた、女優の伊澤恵美子さん。
彼女の主演する映画が本日11日より、渋谷ユーロスペースにて公開です。
今日は舞台挨拶もあったりで、彼女の晴れ姿が見たかった・・・が
家族の体調の関係で行けず非常に残念。しかし近いうちに映画を観に行く楽しみは
まだあるので、落ち込まないでがんばって過ごそう・・・。

2015.06.14 Sunday

ライブペイント致します。是非遊びにいらしてください。

【イベント】8/1 (土) YOKAI TOUR Night 2015 「妖怪アートに囲まれる“Freak out”夏祭り」

〜「YOKAI TOUR 鵺」展 特別イベント〜

YOKAI TOUR Night 2015

妖怪アートに囲まれる“Freak out(怖がる、パニくる)”夏祭り 

「日本の美意識が体験できる時空間」をコンセプトにしたパークホテル東京がその日限りの妖怪テーマパークと化す、夏祭り納涼アートイベント。

汐留のホテル25Fにある都心最大級の約40mに及ぶ吹き抜けラウンジで、大壁面プロジェクションマッピング映像や、DJによる音楽を楽しみながら、フード&ドリンクを片手に妖怪アート作品を鑑賞。また、アーティスト自身による露店や、時間ごとにライブパフォーマンスも登場します。

各階にも趣向を凝らしたアートプログラムをご用意。31F客室フロアでは、ホテル自慢のアーティストルームが4部屋特別公開されるほか、かなり本気なアートの妖怪たち(一部R指定)が薄暗い5つの特設部屋であなたを待ち受けます。

豪華賞品が当たる浴衣コンテストも開催しますので、皆様お誘い合わせの上、是非浴衣でご来場ください。

※スタンディングでお楽しみいただくパーティーです。あらかじめご了承ください。

[日時]  8月1日(土) 18:00開場  /  18:30開演 (21:30終了)

[料金]  3,000円 (税込) ※飲食チケット付き (前売は2,000円分、当日は1,500円分)

[会場]  25F アートラウンジ、他

[問合せ]  サロン予約 03-6252-1111(代)

[予約]  Peatix (http://yokaitournight.peatix.com)

◎カクテル協力:Hendrick's

【イベント詳細】

◎25Fアートラウンジ
アート展示、露店、パフォーマンス等のイベントとともに飲食をお楽しみください。

・妖怪アート作品展示「YOKAI TOUR 鵺」展(6/29(月)〜8/30(日)まで開催)の作品を展示
・dublab.jpによるDJパフォーマンス
日本画家 阿部清子によるライブペインティング
・銅版画家 箕輪千絵子による和紙タトゥー体験
・和風手品師  izumaによるマジックショー
・浴衣コンテスト開催 ※豪華賞品が当たります
・高さ約30mの大壁面に映し出される映像

飲食(飲食チケット利用可能)
・フードカウンターでは軽食をご用意
・ドリンクカウンターでは「Hendrick’s Kappa Cocktail」をご用意
・「ヘンドリックス・ジン」特設カクテルブースでの試飲体験(飲食チケット不要)

Powered by
30days Album