ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4人展終了しました。 | main | 朧月夜 >>
2016.03.16 Wednesday

春雨の





とにかく体は冷えていた。
気付くと長い事、座り込んで考えていたようだ。吐く息も白い。
ここは?と見渡すと、薄暗い部屋の中は見覚えのあるような
無いような、よく見る和室のようでもあるがどこかの洋館の一室にもみえる。
「・・・そうかカーテンか?」おもむろに気づき窓際に座ったまま移動して、
重そうで暗い赤色の、舞台袖にあるようなそのカーテンを開けた。
差し込む光は暖かく優しかった。
顔に光を浴びながら、鉄製の窓枠をそっと押すと、ぎぎっ といって
それは開いた。

外から春の暖かい雨の匂いが入ってきた。
わたしは貪るように、それを吸い込んだ。


 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album