ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 不惑とな | main | 私は私の声を聞く >>
2010.07.11 Sunday

目は閉じても観得るのよ

 





















目を描いてしまえばわかりやすいから
逃げであると考えて、眠っているところを描いているというひとと
一緒に展示する機会があったが





戦っている女性の絵より愛を包むような女性像を

人物が生々しくて絵として楽しめない

イラストっぽい










目に宿すものをきちんと描こうとして何が悪い
生きようとして無様なのが何が悪い

それが好きじゃないのは結構なんですが
なぜ人の否定をわざわざするのかな
それをわざわざその人に告げるのかな



コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album