ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 祭りのあと | main | 透明になりたい >>
2009.09.27 Sunday

個展報告1

だいぶご無沙汰してしまっておりました。

そろそろ再開いたしたいと腰をあげ、戻って参りましたが、
パソコンの調子が未だ良くない・・・というか
あきらめている?というか。

さくっと書くことが出来ず、しばらくはリハビリ的なシーズンを
経て、もう少し諸処改善などしていきたいと存じます。


さて、先だって、柴田悦子画廊に於ける今年の個展が何とか無事に
終了致しました。
ご協力、応援、お力をお貸し下すった周囲の全ての方々に、まずは
感謝を申し上げます。
ありがとうございました!!!1


ちょうど「アーティクル」というフリーペーパーに、毎月連載されて
いる山本冬彦さんというコレクターの方が、今回の個展前に出た号に
記事にしてくださったのと、DMには佐藤美術館の学芸部長の、
立島 惠 氏に文章を書いていただきましたので、各方面にご紹介
頂けて、とてもありがたく思っております。

また制作に於いても、迷い混乱しがちな精神面や実際面などで支えて
くだすったM氏や、家事がおろそかになる時期、耐えてくれた家族にも、
感謝です。

来年春には、柴田悦子画廊での墨の企画に出品、3月には都美術館での
「人人展」にも参加いたします。

また追って詳細をお知らせさせていただきますが、まずは、

今年の展示にお越しいただいた全ての皆様に、感謝を申し上げます。


さて、もっと描かないと!


ちなみに、「趣味の水墨画」10月号の作家通信欄に、私も寄稿
させて頂きました。
見かけましたら、お手に取ってみてくださったら幸いです。

ではまずはご挨拶まで。
またお近いうちに・・・

阿部清子
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album