ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.05.26 Sunday

ありがとう。

2019.05.03 Friday

生兵法


生兵法は怪我の元というが、普通に生きていてこの世を知った気になって扱うと痛い目に遭う。

見えている聞こえているものが全てではないことは常に自覚しておかないと混乱してしまう。

どうして私の知性はこんなに余計なもので曇っていてものごとを正確に認識出来ないのだろう、少しの瞑想やエクササイズで微々たる晴れ間ができると、新しい視点が顕れるが、これは相当の時間がかかりそうで、やや気も遠くなる。

しかしこの世界を誤解したまま死にたくない。歪んだ認知から脱却し、ありのままを知りたいと思う。

感じたいと思う。

差し当たってそれだけが生きる望みかな。




2019.04.30 Tuesday

スケッチ

スケッチブックを見直すと、まだ本画にしていないものが多くある。

かつてメモしたイメージやアイデアを改めて今の自分で完成させる事が出来るかもしれない。ような気がしてきた。

やはり、描いていることで自分が自分でいられる、甦る。

私の場合は描くことだが、誰でも何か、自分自身でいられるものがあるのだろうなと思う。自分でいられることの平安さよ…

これは何ものとも比較や対立や判定の出来ない、かけがえのない希望そのものだな…

2019.04.30 Tuesday

猫老師

ニャンコ先生とも言う。


先生、粗相はなるべくお控えなすって

2019.04.27 Saturday

諸行無常



パニック障害と鬱を発症して17年、服薬していた抗うつ剤を断薬し頓服薬だけにしてから7ヶ月経ちました。

パニック発作よりも鬱状態が悪化したようで混乱しましたが、一進一退ながら何とか生きて描いています。

重い発作でピンチな時は何度も起きますが、都度思い出すようにするのは「自分の胸に聞いてみる」事です。本心を確認し、信じる事です。

そして心から信頼できる空間をイメージして、そこに波長を合わせる事で、自分以外の波長の負担から脱却し、緊張し萎縮していた神経を休められるようにしようとしています。


例えば否定され嘲笑されて居場所無く育つと、それが自分にとっての当然であるかの様に設定してしまい、そういった現象を自ら呼び込み、誰かにとっての都合の良い人間になってしまう。本心では非常に苦しい事にもかかわらず、設定通りの結果であるが故に一方で安心する自分がいる訳です。

分裂寸前の昨年、頭と体を休ませる事と意思の初期設定の見直しに専念すると決めた為、今何とか生きております。


私が私である所以は、私が感じる他無いのです。














Powered by
30days Album